HAPPY PEOPLE 制作本部
夢を叶える過程を綴るBlog

好きな言葉を入れてください

SEO対策にも使えます

マタギツアー
HAPPLE2011のツアー第一弾?!

いえ、違いますw

1月9日、10日に僕が個人的に参加してきたツアーです。
HAPPLEのメンバー、ゆりも一緒に参加しました。

マタギとは山の中に暮らすハンターです。
一番の大物はなんといっても熊!!
そんなマタギの生活を体験できるとあって、すぐ応募しました。

感想はというと

「おもろい!!」

の一言です!!

内容は、本物のマタギと一緒に雪山登り・山中でのきりたんぽ鍋・夕食でのくま鍋・マタギの語り・冬眠中のクマ見学などなど盛りだくさんでした。

何がそんなに「おもろい」かと言うと、ツアーの体験度です!

体験ポイント① 場所
角館から電車で1時間ちょっと、トンネルを抜けて現れたのは四方を山で囲まれた小さな集落でした。その光景を見るだけで、既に非現実的な世界が広がっていました。

またぎ9
トンネルを抜けると、そこはまさに別世界!

体験ポイント② マタギ
現地に到着するとそこで待っていたのは、全て手作りの防寒具を着けた本物のマタギ!これからどんな体験が待っているのかドキドキしました。
マタギ編集4

体験ポイント③ マタギ!!!
がんじきと呼ばれる専用の靴を履いて、約1メートル積もった雪の中を本気で1時間以上も歩きます。目的地についた頃はみんなヘトヘトになっていました。
マタギ編集5


体験ポイント④ マタギ!!!
それだけでは終わりません!マタギはいきなり雪を掘り出しました。掘った穴に、これまた器用に木を使って囲炉裏を作り、そこでゼロからきりたんぽ鍋を作り出したんです。
マタギ編集2


体験ポイント⑤ マタギ!!!!!
夜は夜で凄かった!みんなででおいしい料理を囲んでの宴会。ここにもマタギは来ていて、たくさんの話を聞かせてもらいましたずっと山で生きてきた人の話はものすごかったです!!!

まとめ
 今、体験ツアーは特に田舎で人気になっています。例えば、農家民泊やグリーンツーリズムなどが有名どころです。しかしその多くは本当に触りだけのもので、リアル感に欠けるなぁと思っていました。それと比べると今回のツアーは本当にリアルでした!!その要因はなんといってもマタギの存在!雪の歩き方から、山中でのきりたんぽ作りに至るまで一つ一つの動きが、素人には真似できないものでした。また夜のお話にはマタギの生きざまが溢れていました。要するに、体験させる側と体験する側が常に一緒にいて距離が近かったことが他のツアーとの違いだったと思います。
 このツアーには集落の活性化という目的もあります。地域の活性化は大学内でもたくさ関わってきましたが、大学のメンバーより地域の方々が活動に乗り気だったことは少なかったです。しかし、このツアーではまさに地域に住むマタギの方々が中心となってツアーを行っていました。地域の人がどれだけ関わるかがこういったイベントの充実度を決めるものだと感じました。
 僕たちHAPPLEも、地域の人と学生を繋げることを大きな目標としています。ツアーを作るにあたって、両者をいかに近づけるか、その為に地域の人々にどれだけ積極的にツアーに関わってもらうかが重要なポイントだと学びました。

その他、ツアー参加者や企画者からもすばらしいお話を聞かせてもらって、本当にたのしい二日間でした!!

HAPPINESS byひろっぺ

Comments:
この記事へのComments:
またぎ!
またぎ!
めちゃくちゃおもろそうっすね。マニアックというかストイックな感じに魅力を感じます。
2011/01/15 (土) 08:47:35 | URL | shin #-[ Edit]
しん~~!!!
サバイバル感満載やったよ!!!
「マタギになりたいと思うか?」の質問に、興奮してたおれは手をあげた!!
「ふっ・・」と本物マタギに笑われたwwww
2011/01/18 (火) 08:23:03 | URL | ひろっぺ #-[ Edit]
Comments:を投稿する
URL:
Body:
Edit password:
Private comment: Only the blog author may view the comment.
 
Trackbacks:
この記事のTrackbacks URL
この記事へのTrackbacks:
copyright © 2017 HAPPY PEOPLE 制作本部 all rights reserved.
Powered by FC2 Blog. | Template by Gpapa.