HAPPY PEOPLE 制作本部
夢を叶える過程を綴るBlog

好きな言葉を入れてください

SEO対策にも使えます

Happy People構想 第一弾 ~つなげたい~
そろそろ本題に入ろうと思う。

僕がこれからやろうとしていること。

それは「留学生と在校生と秋田の人をつなげる」ことです。

Q それはなぜか?
A 3つをくっつけると全員が喜んでくれるから。それは僕のHappyだから。

 現在僕が関わっている人を分類するとすれば3つ(留学生・在校生・秋田の人)。僕は毎日彼らと生活を共にし、最近は毎週末のように遊んでた。その中で感じたことは、彼らが僕を通して他の人と会った時すごく喜んでいたということ。例えば、りんご農園(秋田の人)に友達(留学生)と一緒に行けばとても楽しそうに過ごしてくれるし、友達(在校生)を知り合いの酒屋(秋田の人)に連れて行けば、酒屋の店主は長い時間話し込む。あげくの果てには「お前(友達)は俺(店主)の娘みたいなもんや」とまで言ってしまいますww そう、そこにはまさにHAPPINESSが存在しているんです。みんな、知らない人とつながることで幸せになれると実感しました。そして、その幸せを作り出すこと…それはまさに僕にとって最高にやりたいことHAPPINESSなんです。

もし彼らを繋げたら…

留学生日本に興味を持った彼らが本当の日本人(地元の人)に会い、本当の日本(そこで見、聞、経験すること)を体験することができる。

在校生留学生ともっと関わりたい在校生。でも文化の違いや英語能力への不安からなかなか絡むことができない学生がいるのもまた事実。しかし、秋田(自分のホーム日本)で秋田の人達(日本人)と関わろうとする留学生と交流するなら少しハードルは下がるはず。もっと多くの人が留学生と関わる機会ができる。

秋田人秋田人の特性なのかとても謙虚な人々、自ら秋田が大好きと言う人は少ない。しかし、僕たち(県外者)が秋田を知り楽しそうにしていると、彼らもうれしそうに秋田について語ってくれる。秋田を生活の場にしている彼らにとっては普通の事に思えても、外から来たものには驚きがたくさんあり率直な感想が飛び出てくるからだろう。それは秋田の人にとっても大変嬉しい反応となる。


3者みんなが出会いつながると互いが幸せになることができる。ぼくはそんな機会を創出したいんです。
Comments:
この記事へのComments:
Comments:を投稿する
URL:
Body:
Edit password:
Private comment: Only the blog author may view the comment.
 
Trackbacks:
この記事のTrackbacks URL
この記事へのTrackbacks:
copyright © 2017 HAPPY PEOPLE 制作本部 all rights reserved.
Powered by FC2 Blog. | Template by Gpapa.